ITエンジニアの転職活動は年収オファーから!

モノづくり・IT・Web業界問わず、先端企業は今、異業界の
エンジニアの力を強く欲しています。moffers(モファーズ)で届くのは
年収が確約されたオファーだけ。企業の本気度を感じてください。

次回moffersエントリー受付中!(5月開催予定)

オファーを送る企業例(2月開催時)

お知らせ・メディア掲載

  • お知らせ

    2018年4月2日

    サービス名称を「moffers」から「moffers by CodeIQ」に変更いたしました

moffersの特徴

  • 聞きづらい年収を
    オファー時に提示

    ITエンジニアの転職において、選考の最終段階で提示されることの多い「年収」。とはいえ初期の面接では聞きづらいことも。moffersで届くスカウトには必ず、確約された年収(1)が提示されています。

    1 年収の提示ルールはこちら

  • PRしたい開発経験を
    詳細に登録可能

    moffersのプロフィールページでは、あなたがこれまでに関わったプロジェクト・開発経験などの内容を詳しく登録し、企業にPRすることができます。

  • 登録したレジュメを
    プロがアドバイス

    ITエンジニア採用を行っている企業のCTOやキャリアアドバイザーが、1人ひとりの登録情報をレビュー。(2) もっとプッシュすべき箇所などがあれば、アドバイスします。

    2 氏名や連絡先は伏せて行います

オファーの流れ

  • エントリーする

    プロフィールや過去のプロジェクト情報を登録いただくとレビュー・審査が行われます。
  • アドバイスを受ける

    レビュー完了後、マイページにレビュー結果が届きます。アドバイスを参考に、登録情報の修正をお願いします。
  • 選考企業からのオファー

    レビュー審査が完了すると準備OK。選考企業からのスカウトをお待ちください。
  • オファーに回答する

    年収などのオファー内容を確認してください。承諾すると企業と直接やり取りが可能になり、選考が進みます。

moffersというサービスは、
「エンジニアがより高く評価され、活躍できる場を増やしたい」
という想いから生まれました。

moffersでは、オファー時の年収額の9割を内定時にご提示いただくことを企業とお約束しています。
これは、時間をかけて書いたレジュメを、企業に1枚1枚丁寧に読んで欲しい。
本当に一緒に働きたいと思う方だけに本気のオファーを送って欲しいという考えからです。

また、moffersでは無料のレジュメ添削サービスをご用意しております。
レジュメをご登録いただくと、現役CTOやキャリアアドバイザーがそれぞれの視点から
あなたの経験を最大限にアピールできるよう、レジュメにweb上でアドバイスいたします。

私たちの理念に共感していただいた、Web/IT/モノづくり、幅広い業界の企業が参画しました。
他の誰でもない「あなた」が活躍できる未来を、一緒に切り開いていきましょう。